スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←心のもち方④ ~枕元にノート~ →箱入り兎
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ◆言葉 word
もくじ  3kaku_s_L.png ◆心の持ち方
もくじ  3kaku_s_L.png ◆心に響くお話
【心のもち方④ ~枕元にノート~】へ  【箱入り兎】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

セミナー 健康の基本とDNA~若さと美しさのヒミツ~ その2

 ←心のもち方④ ~枕元にノート~ →箱入り兎

こんにちはニコニコ

心と身体のトータルビューティー出張サロンLialani代表のNozomiですラブ


その1 の続きですダウンダウンダウン



体の中は皆さんご存じ、

水60%

油20%    とこの二つで約8割を占めています。


8割を占めるからこそ、良いお水と良い油を摂りましょう!!となるわけです。


8割もあるからね汗


そしてもう一つ大切なもの。


それがタンパク質です。

見えているタンパク質・・・髪・皮膚・爪・コラーゲン・骨・内臓・胃・筋肉・血液

見えないタンパク質・・・・免疫・ホルモン・酵素


タンパク質がしっかり摂れていると、


◆コラーゲンがしっかり生成でき、ガン細胞をくっつけずガンになりにくい

◆骨の中のコラーゲンは3/4を占めている為、重要

◆血液を濃くする

 →血液が濃くなり、脳までしっかり血液循環が良くなることにより髪の毛が生える

 →体も血が沢山あると、老廃物も流れやすくなる

※また血液が少ないと、睡眠不足から血管がやぶける=くも膜下出血などの可能性=低血圧はヤバい

◆免疫は、血

 →免疫が働く時は、タンパク質を武器にしている

 →熱が上がると白血球が働いて戦っている証拠なので、熱は出した方がいい

 (だから、薬でむりやり抑えるより、熱を出した方が良いというんですね♪)

◆脳内ホルモンが少ないと‘うつ’になりやすい


と様々な結果をもたらします。


じゃあ、そのタンパク質は何から摂りますかはてなマーク

●肉類、魚介類、卵、乳類、大豆製品

(詳しくは自分で調べてね~♪重要なのは次です)



食品を摂取した時、その物体から体の中に入れる時に消化酵素が働き、アミノ酸に分解されます。


タンパク質=アミノ酸


そのタンパク質のネックレスが分解されず、アミノ酸に変わらないで吸収される→

アレルギー反応が起こります叫び


↓↓↓アレルギー反応が起こるのは↓↓

タンパク質のネックレスが分解されず繋がっているからなのです。


そのタンパク質のネックレス繋がったままのものがインフルエンザのワクチンと・・・


これまた、嫌な展開の知識&納得です。


分解するのに重要な、お腹の中の消化酵素が働く至適体温は37度。


お腹は温めましょう!!

冷たいものは控えたり、胃腸が痛い時や痩せたいならお腹は温めた方がいいのはその為です!!



とりあえず、ここまでにしようかな♪

この事実を知って、友達に『死なないでよ』って言ったのは言うまでもありません(笑)



タンパク質は大事よドキドキ

日々感謝ドキドキ愛を込めて


ご縁あってのご予約・読者登録・ペタをありがとうございます。

 トリートメントの目次・予約はこちら


読者登録してね

スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ◆言葉 word
もくじ  3kaku_s_L.png ◆心の持ち方
もくじ  3kaku_s_L.png ◆心に響くお話
【心のもち方④ ~枕元にノート~】へ  【箱入り兎】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【心のもち方④ ~枕元にノート~】へ
  • 【箱入り兎】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。